過去のトピックスへ
新着情報
第九回

Q:故人の預金通帳は凍結されると聞きました、解除は面倒ですか?

A:相続人でない人が勝手に引き出してしまうことを防ぐため、死亡すると故人の預金は凍結されます。凍結解除に必要な書類は、故人の出生から死亡までの連続した戸籍謄本、相続人全員の戸籍抄本・印鑑登録証明書、口座を誰が引き継ぐ事になったのかわかるもの(一般的には相続人全員の署名と実印が押してある遺産分割協議書等)、金融機関所定の相続手続き用紙です。連続した戸籍を取得するのに手間がかかる場合もあります。戸籍は本籍地でしか取得できませんので、転籍(本籍地を変更)した場合は複数の役所から取り寄せなければならないためです